MiL idea

必ずしも「やさしくなかった」ビジネス英語

必ずしも「やさしくなかった」ビジネス英語
NHKラジオ講座の「実践ビジネス英語」が先の3月末で終了した。 1987年4月に「やさしいビジネス英語」として始まったこの番組講師の杉田敏先生(勝手ながらに師と仰いでいるため「先生」と呼ばせて頂く)は、途中1年のブランク...

N = 1

N = 1
今から23年前の1998年3月、開通直前の明石海峡大橋を歩いて渡るという開通イベントに、まだ幼かった二人の子を連れて家族で参加した。当日は好天に恵まれ、橋のたもとから2kmほど離れた地点からスタートし、明石海峡の海岸伝い...

戦後昭和世代の宿題

戦後昭和世代の宿題
25年に渡りαステーション(FM京都)で朝の番組DJを勤め、一昨年まだ62歳にして惜しくも亡くなった佐藤弘樹さんは若かりし頃のある日、大正生まれの自身の父に向かい「何故あなた達は戦争を始めたのか、何故止められなかったのか...

ボーッと考える時間

ボーッと考える時間
チコちゃんには叱られるかもしれないが、私は物事をあれこれボーッと考える時間が嫌いではない。 ボーッと考える時間は生産性を気にするビジネス現場では嫌われるが、「生産性」という言葉には単位時間あたりどれだけ仕事ができるのかと...

マラドーナの訃報に思うこと

マラドーナの訃報に思うこと
マラドーナの名を初めて聞いたのはいつの事だっただろう。 私がサッカーW杯をまともに見だしたのは1982年のスペイン大会からで、この時すでにマラドーナも出場していたがあまり活躍出来なかったと記憶している。 日本でも広く世間...

ROxの罠

ROxの罠
かつて経営学のファイナンスの授業で、ROA、ROI、ROEなど「ROx」の形式で表される経営効率を表す指標があることを学んだ。 いずれもROはReturn onの略で「〜あたりの利益」という意味である。例えばROE(Re...

時間のフィルタ

時間のフィルタ
1973年のある日、京都のライブハウス拾得のステージに立った若き日の山下達郎は、当時全盛だったフォークソングのメッカ、関西の聴衆に全く受けず「帰れ!」と罵声を浴びせられる。 ただステージ終了後、居合わせたギタリストの山岸...

平成の得失

平成の得失
徳島そごうが8月で閉店し、徳島はデパート無し県になった。 大阪在住の私は平成元年に結婚して以来、毎年少なくとも盆暮れは徳島の妻の実家まで車で往復していたので、平成年間の大阪ー徳島の道中の様変わりを見てきた事になる。 一番...

マイクロソフトの入社試験

マイクロソフトの入社試験
かつてマイクロソフトの入社試験に出たという 問題の話である. あなたは5人組の海賊のボスであり、首尾よく 手にした金貨100枚を5人の仲間で分けること になった. 海賊仲間の掟として、このような場合の配分ル ールが厳格に...

新しい日常part2

新しい日常part2
相変わらずコロナウイルスのニュースが途切れない日々が続いている。 外出するとほぼ100%の人がマスク着用している反面、私が利用する大阪の朝夕の通勤電車では 2mはおろか1mのソーシャルディスタンスも確保出来ていない。 ま...